<   2009年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

(今回はツタヤではありません。)

近所のレンタルショップ、水曜日は全品半額(!)なので。

「URMX」

ユニコーン、初のリミックス版!
小西康陽氏とTahiti80が目当てで。

Tahiti80のリミックスした「WAO!」、良いね~良いね~。
彼らは期待を裏切らないね~。
[PR]
(毎日21時からは映画タイムだって決めました。)

「全然大丈夫」

ゆる~いサブカル映画といったところでしょうか。
なかなか面白かったです。
というか、荒川良々は卑怯だ。(笑)

ココリコの田中直樹氏も良かった。好青年で。
雨のBGMって良いな。
[PR]
「百万円と苦虫女」

蒼井優主演。

なかなか良かったです。
甘酸っぱい、不器用な感じで。

一言感想を述べるならば、

@いくらブチ切れたからと言って、他人のものを勝手にどうにかするのはやめよう・・・。
@弟(できれば小学生くらい)がほしくなった。
@園芸コーナーでは絶対に働きたくない。
@二人のもどかしい、シャイなやりとりが良かった。
@恋人に金を貸すのは絶対にやめよう。
@ピエール氏が良かった。(笑)純朴で照れ屋でやさしい田舎の独身男性を好演。
@100万円ためるのって、(しかもバイトだけで)相当時間かかると思うのですが・・・。
@個人的に「地方都市」という響きが好きです。都会に近いけど、都会じゃないみたいな。

個人的な泣き所、

田舎を去る時のお別れのシーン。
田舎の人たちの優しい人柄にじんわり来た。
こんな私でも受け入れてくれるんだ。って。

主人公のスズコは、100万円をためながら、いろいろな街を転々とするわけですが、
それは決して「自分探し」ということではない。
スズコの台詞の中にもありますが、
確かに「自分」はここにいるのに、「自分探し」っていうのはおかしい話ですよね。
こうやって行動してきているのも、何かを選択してきたのも、
全部「自分」の判断なのに。
しかし、一回の引っ越しだけでも大変なのに、
100万たまったら次の街・・・というバイタリティ?には脱帽。

スズコはそれぞれの街で色々な大事なものを得たりします。
ちょっとだけ勇気をもらえる映画です。



c0004466_2073512.jpg

今日気づきましたが、我が家の冷蔵庫にメッセージが!
[PR]
言わずもがな、松本人志氏の第一作目。


なんかこ~・・・、
ものすごくとってもひじょうにすばらしく、
理不尽!シュール!意味不明!唐突!!!
ごっつええ感じのノリが好きな方には笑えるでしょう。
私は内容を把握するまで開始から30分くらいかかりました。^^;
ダラダラしたシーンと盛り上がるシーンが極端。
謎の敵「獣」は使徒みたいだ。無駄にCGがリアル。
第二作「しんぼる」もwowowで観るか。



今日からできるだけ、
一日一本映画を観ようかと決意しました。
(どんだけ日常が詰まってないんだか・・・。--;;;)
[PR]
「空気人形」


「僕らのワンダフルデイズ」
ユウチュウブの予告編
民さんが音楽アドバイザー!

「カールじいさんの空飛ぶ家」

[PR]
シルバーウィークは結局東京から出ずに、
映画をいろいろ観てました。

簡単な感想をば。(高尚な感想を書けませんので・・・)

★「イエスマン」
ジム・キャリー主演。
なんでもかんでも否定的(私みたい!)な男が
すべての事柄に「YES」と答えることで人生が変わってゆくスコシフシギなお話。
ちと宗教じみてると思えたけど、
いやなるほど。まずは何事も肯定的に捉えるのも良いかも!
と、ちょっと前向きになれる映画でございました。
ジムキャリーの作品の制作現場って常に笑いアリで楽しそうだ。

★「13日の金曜日」
ささくれが一緒に観たいとせがむので。(笑)
私もはじめて観てみましたが、まだ「ジェイソン」(あの姿の)は出てこないのね。
そんなにこわくありませんでした。
ファッションが時代を感じる。髪型とかも。(そりゃそうだ)
確かに衝撃のラスト!(犯人が。)

★「グーグーだって猫である」
小泉今日子、上野樹里、森三中
これは良かった!
猫と少女漫画家のお話。(原作は大島弓子)
舞台が吉祥寺なのですが、吉祥寺に散歩しに行きたくなった。
(吉祥寺ということなので、あの楳図かずお先生も特別出演!!グワシ。)
猫がとにかくキャワユイ。猫好きにはたまらない映画ですね。
上野樹里の服装もかわいくて良かったです。

★「ジャージの二人」
鮎川誠と堺雅人
避暑地を舞台に、ある親子のゆる~~いやりとりが良い。
笑いどころ満載。スロームービー?

なんかこう~~・・・、

鮎川誠がすごく良かった。独特のリズムで。
タイトルどおり、ジャージがキーワード。
ジャージ着るときのスローモーションがかっこよい。
上下のジャージ着たくなります。(笑)
セカセカした毎日に疲れたら、オススメの作品です。

★「ゴースト~ニューヨークの幻~」
先日、デミ・ムーアの恋人役の俳優さんが亡くなったばかりですが・・・。
10数年ぶりに観ました。
いやもう本当・・・名作ですねこれ!!
ラブストーリーが主軸ですが、サスペンスあり、スコシフシギありで。
そして、とても切ない。
若いころのデミ・ムーアがめちゃんこかわいい。
ウーピーゴールドバーグの役も最高のスパイス。

★「ICHI」
綾瀬はるか主演。
なかなか良かったです。
とにかく綾瀬はるかが美しい。
そりゃ襲われるわな。(え?)


これからもっと観ます。(ストックがたんまり。)
[PR]
c0004466_2139339.jpg

スターウォーズに非ず。

うれしはずかし(?)5連休!
しかし、レンタカーを借りれずヘコむ。
予定は大幅に変更になりました。orz
江ノ島は10月に行くか。
ウキウキしながらドライブ★ミュージックCDR作って空回り。

今日は、会社帰りに地元商店街のshampooにてカットと頭皮トリートメントを。
頑張っている自分へのご褒美です。(しかも安く!)
マッサージもしてもらって気持ち良かった~。
さらにモテない髪型になりました。(短くした。ますます南田洋子に近づいた?)
おしゃれヘアカタログを閲覧して、いかに自分の髪型がアレなのかを再確認。凹
へへへ。


明日は椎名町へ繰り出しますぞ!
(けっこう近い。もちろん電車だけど。)

※画像は地元商店街のゲーセンにて。
[PR]
c0004466_22105431.jpg


<理由>
会社がつまらなくて・・・。
私はもう何も望みません。 orz 
</理由>
[PR]
という本を買ってもらいました。

公式サイト。
いちばん分かりやすい結婚生活の教科書
だそうです。

具体的な話になりつつあり、
結婚したらどう生活が変わるか、どんだけ金がかかるか
ものすごく不安で、分からないことだらけなので。^^;
読んで社会勉強します。
入江久絵さんのゆる~いイラストもかわいい★

近所の本屋で買ったらオマケにフードクリップがついていました。
[PR]
c0004466_203471.jpg


本日発売の雑誌「DIME」に
特製藤子・F・不二雄電卓つきマウスパッドが付録としてついています!!!
もち、買ってみました。

わくわくしながら家に帰って開封してみるが・・・

うん。まあ、付録だしね。メイドインチャイナだしね。
作りがちゃちいのは仕方ないよね★
私が買ったやつは角がつぶれていました。
あと、電卓部分がボコッとでっぱってるのも仕方ないのでしょう。
若干(いや、けっこう?)使いにくいのが難点。(電卓はかえって邪魔かも)

数字のところのシルエット、
メインデザインの各キャラのポーズが愛らしい!
(利点はそこだけか・・・?)

しかも、次号で色違いのマウスパッドを2000名にプレゼントらしい・・・。
(えー、また次号もDIME買うの嫌なんだけどなあ。。。)
どうせ当たらないし、そんなにマウスパッドあってもアレなので、たぶん買いません。^^;
このブルーのやつだけで良いや~。
[PR]