<   2005年 04月 ( 34 )   > この月の画像一覧

休日なので、リアルタイムでドラえもんを観れたのはえらい!

本日は「どくさいスイッチ」(前編・後編共に)。
てんコミ15巻に収録されております。

前編・後編の30分フルなだけあって、なかなか凝った、良いつくりでした。
「独裁者になって、次々と気に入らない者を消していき、そして最後は...」
という恐怖感が見事に演出されておりました。

今日の朝日新聞のテレビ欄の「試写室」という欄に
今日のドラえもんの「どくさいスイッチ」についてコメントが書かれています。

「性格も変わって見えた」 だの、
「ドラえもんは頼りがいのある兄貴のような存在から、
陽気な同級生のお友達になっていた。」
「「次々に消していけばキリがないよ」とのび太を諭すドラえもんは、
重みがなくなったかわりに軽快になった」


と、ちょっと、マイナス的、批判的???なコメントだと感じました。

う~~む、果たしてそうかな・・・???
ちょっといい加減に皆さん、「声優が代わった」に関して過敏になりすぎてませんか。
そりゃ何年も旧声優陣で慣れ親しんできたのだから抵抗がないわけがないけど、
でも物事は変わるものです。時代も風景も人も変わるものです。
新しく変わることは悪いことじゃない。
新声優陣の意気込みもひしひしと伝わってきていることだし。

私は声が変わったからといって、キャラの性格が変わったようには思えません。

のび太はのび太だし、ジャイアンはジャイアンだし、スネオはスネオだし、
しずちゃんはしずちゃんだし。(たとえエロ声でも)
ドラえもんはドラえもん。
未来の世界から、のび太を救うために22世紀の世界からはるばるとやってきて、
いわばのび太の教育係としてやってきたわけだけど、
結果的にのび太と暮らしていって、二人の間にはかけがえのない友情が生まれたのです。
だから「同級生のお友達」的感覚は、これが本来正しいのではないだろうか。
別に大山のぶ代さんドラを「説教臭いドラ」などと言う訳ではありませんが。
水田わさびさん自身も「友達感覚のドラにしていきたい」と仰ってますし。
だから重みがないなど感じませんけどねえ。
反省するのび太にやさしく諭すように語りかけるドラえもんの言葉ひとつひとつに
十分「重み」を感じるけども・・・。
のぶ代ドラも良いし、わさびドラも良いと思いますけどねえ。
どっちも可愛いじゃん。ドラ声で。(笑)


しかしこの「どくさいスイッチ」はキレやすい若者に是非観て欲しい。
気に入らないからといって、簡単に人を殺めてしまう狂ったこのご時世だからこそ、
「人を一人消す重大さ」を漫画で知るべきだな。。。

[PR]
♪「船に乗る」 奥田民生

民さんのミニアルバム「comp」を買いました。
初回限定で付いているキラキラシールがかわゆい。使うの勿体無い。
今作も骨太ロックで大変かっこよし!
レビューはのちほど・・・。

ハテサテ~。
世間はGWに突入なんですね。
ほぉ、29日から5月の8日までぶっとおし10日間(!)も休みのところもあるの?
ほぉ、GW中にベルギーだのイギリスだのに一週間バカンスなんですか。
なになに?イングリッシュガーデンに行くんですか?
ふぅん・・・。

うちは
暦どおり、2日と6日が出勤日ですから~!
残念っ。
(・・・。もうギター侍ネタも食傷気味ですな。^^;)
まあ、ほとんどの会社が暦どおりだと思いますが・・・。
月曜と金曜に出勤だなんて、本当に憂鬱ですな。トホホ。
しかも皆の予定がなかなか合わず、計画が・・・。どうなるのだろう。

そんな私の(中途半端な)GWの幕開けは、
新宿高野フルーツパーラーでオカンとランチ・バイキングを決めてきました。
久々の食べ放題。おひとり¥2.625也。
一時間待ちでした・・・さすが連休。さすが新宿。
元をとれたか分かりませんが、けっこうたらふく食べられました。余は満足じゃ。
フルーツパーラーなだけあって、フルーツが美味。
しかし私はケーキは最近あまり食べたくないのでケーキには一切手をつけず。
フルーツやババロアなどを。
時間制限(90分)あると、焦っちゃうのよね。
食べ物は計画的に物色して皿に盛らないと・・・。

次はマガリで焼肉食べ放題に行けたら・・・良いなあ。(切実)
[PR]
唐突ですが、
フィッシュマンズの俺的ベスト10を考えてみました。

01. いかれたbaby
02. 影ドロボウ
03. バックビートにのっかって
04. MAGIC LOVE
05. 忘れちゃうひととき 
06. 気分
07. 100ミリちょっとの
08. (選択中)
09. Go Go Round This World!
10. ナイトクルージング

聴くたびに私は佐藤さんの詞で癒されております。

ただいまフィッシュマンズのベスト盤2枚が違う会社から、
「宇宙 ベスト・オブ・フィッシュマンズ」 (ユニバーサル)

「空中 ベスト・オブ・フィッシュマンズ」 (ポニーキャニオン)
が発売中です。(私はまだ買ってませんが...)

彼らが残した音楽は、やっぱり測り知れないものだったのだね。

宇宙・日本・町@ より、YLOでした。
[PR]
「タナカヒロシのすべて」

あの実おじちゃんが、まともな映画の主役に・・・!

「自称」右翼的廃人演説家のあの鳥肌実氏が!!
これは凄いことですぞ。(ムック風味)
イロモノな役ばかりやってきた実おじちゃんが・・・出世したなあ。
「日本一不器用な男のちょっとだけいい話。」  だそうです。
キャストが豪華だ・・・。私の好きな寺島進氏も出ている。

いやでも・・・実おじちゃんは美形だからなあ。
意外とこういう役も合うのかもしれん。
お肌綺麗だよなあ・・・。どういう基礎化粧品を使っているのかしら。


気になる木ですが、私はたぶんレンタルで観ると思います・・・。(笑)
[PR]
Tシャツ・ラブ・サミット

Tシャツ大好きッ子にはたまらないTシャツイベントです。
去年相方とはじめて行ってみましたが、なかなか面白かったです。
入場料100円!(←だったらいっそのこと、入場無料にしてほしい...)
会場内は狭くて、人がごった返しになっておりましたが。^^;
今年は会場が違うので狭いのかどうか分かりませんが。
でも面白い、巷では見かけない素敵・個性派Tシャツを探すにはもってこい!です。

デザインフェスタより気軽に行けるし、そんなに疲れません。(と思う)

今年も勇んで行こうかと思ってるのですが、
今のところ一緒に行く相手がいないや...。どうしよう。一人で行こうかな。
こういうイベントに一人で行く人っているのかしら。
[PR]
JR発足史上最悪と言われる電車の脱線事故が起きてしまいました…。

詳細はニュースでご存知と思いますが、
電車通勤者にとっては本当に震撼させられる事件です。
私は25日のお昼、眉間に皺を寄せながらTVのニュースを見ていました。
…もう、なんともいえない気持ち。
関東じゃなくて良かったなんて言ってる場合じゃないですよ。
電車や飛行機の事故なんて、宝くじが当たるのと同じくらいの低い確率だけども、
万が一…ってこともあるし。
本当に他人事ではありません。

もし自分があの場に居たら…、
もし家族や恋人や友達が巻き込まれていたら…、
もし生存していたとしても、
周りが遺体だらけで、血生臭い、死臭の漂う車内に取り残されていたら…
そして自分の死の瞬間を想像すると
本当に恐怖で、なんとも言えない気持ちになる。
(いろいろ想像して涙ぐんでしまいました…)

朝、普通に家を出て、いつも乗る電車で
まさかそんな事故に巻き込まれるなんて夢にも思わないだろう。
日常が一瞬にして非日常になる恐ろしさ。
「もう会えなくなる」なんて・・・。

2000年3月8日に起きた日比谷線脱線衝突事故も
通勤時間帯に起こりました。
あの事故も恐怖でした。
電車の側面が剥がれていて…
こういう電車の悲惨な事故があると
電車に乗るのが怖くなりますね。
しかし乗らないと会社や学校に行けないし。
しかも私の場合、片道100分のスリル。
線路脇にも住むべきではありませんね…。

翌日の本日26日、案の定というか…
常磐線で事故があったり、他の線で信号機故障などがあって
昨日の事故で動揺したかのようにトラブル続出…。
駅員の数も心なしか多かったようです。

こういうのは「気をつける」という問題じゃなくて、
救いようの無い言い方だけど「運」なんですよね…。
命を預かる仕事の重大さもしみじみと考えさせられます。

私が利用している小田Q線でも、5月9日から女性専用車両を導入するそうですが、
やはり最後部なんですよね、女性専用車両って・・・。何故に???
事故が怖いので、最後部、先頭部には乗らないようにします。なるべく中央に・・・。
この事故の影響で、女性専用車両に乗る人が激減しそうですよね。


昨日の事故で命を落とされた方々へ
心からご冥福をお祈りいたします。
[PR]
♪「四月の風」 エレファントカシマシ

先日のおかまバーの帰りの電車(小田Q線)の中で、
それはそれは大変いかんともしがたい馬鹿ップルに遭遇いたしました。

私の真後ろで、彼氏の方の男がね...
わざと大きいゲップをしているわけですよ。
しかも何故か誇らし気に。

「ホラホラ、見て見て、俺いつでもゲップできるんだよ!」
なんつって、得意げに
何度も何度も大きな下品なゲップを披露する男。
公衆の面前で。

隣の彼女、
「やめなってばぁ〜〜〜(笑)」
なんつって
笑いながら、本気で止める気はさらさら無い様子。
調子に乗って男の方はずっとゲップを続ける。

・・・・・・・もう呆れてしまいましてね。
周りも引いていたと思いますよ。

私は心の中で「こんの、バカップルがっ!!!」
と叫んでみました。
そしてあまりにもいかんともしがたいので、
車両を変えました。

恥を知らないのは、可哀想な事ですね。
ああいう痛い連中とは関わりたく無いものです。
もし自分の恋人が、公衆の面前であんな下品な行為をしたならば
100年の恋も冷めるってもんでしょう。
(その前にそんなレベルの低い人を好きになるわけがないが)

公衆の面前で
タバコのポイ捨て、唾を吐く、ゲップをする、オナラをする、道にゴミを捨てる、
食事をするときにクチャクチャと音をたてる、馬鹿でかい声で笑う、舌打ちをする、
など、そんな行為はもってのほかです!

...お食事中の方、ごめん。
[PR]
♪「リルラ リルハ」 木村カエラ


どぉも~~。
アンガールズに負けないくらいガリガリなチビッ子、YLOです。
薄着になるのが怖いです。_| ̄|○
(必ずガリ具合を指摘されますので。)

「痩せてるねえ~」って、ガリになら言っても良いのか。
自分の体型をすっっっごく気にしているので、かなり傷つくんですけどー。
じゃあ、太ってる人にも平気で「太ってるねえ~」って言ってみろ?
何故太ってる人に対しての方が・・・変に気を遣うのでしょうか。
痩せっぽちにも気を遣ってくださいよ。
というか・・・それ以前に他人の身長・体重には触れないで下さい。
無神経すぎますよー、あんたがた。(怒) 「難民」って酷すぎる...。

サテ、怒FROM喜怒哀楽はこのくらいにしておいて・・・。--;
(どうでもいい)前置きが長くなりましたが、

今日は近所のユニクロへタカコ(母)と買い物に行ってきました。
電車広告(雑誌Relaxの)にも書いてありますが、
ユニクロは若者にはあまりウケがよろしくありません。
確かに「全身ユニクロ」はどうかとも思いますが、
でもシンプルなもの(インナーとかシャツとか)だったら無問題だと思いますが。
それ以外のものは他所で買えばいいことですし。
私はけっこう下着とか靴下とかシンプルな服はユニクロで買います。
同じような服を他所で高く買うのがばかばかしくなる。見た目同じものなのに。
高い服しか買わないお洒落さんは苦手であります。

本日の戦利品

「トミカ」のTシャツ!(KIDSサイズの150)
可愛い。トミカですよ。とてもLEGOちっく。1000円だし、お買い得♪

今年も早速Tシャツを買いまくってます。
土曜日はソニプラでも1枚購入しました。
Tシャツ大好きだけども・・・ひとつ問題が。
上記の通り、私はガリガりッ子なので、この腕(血管浮きまくり)を出すのが...。^^;
腕(手首とか)って肉つかないかなあ。
[PR]
ビデオに録画して二回目の放送も観てみました。

「のろのろ、じたばた」
てんコミ5巻にのっています。タイトルは同じで。
色々なサイトで書かれていますが、原作ではコロンではなくて薬になってます。
原作に忠実におもしろい仕上がりになってました。
絵が可愛いのは良いねえ。リニューアル後の方が面白くなってる気がします。
そして気がついた点がひとつ。

ドラえもんの足音(厳密に言うと数ミリ浮いてるのだが)がない!
あのシュルシュルシュルという音がない。
・・まあ、どうでもいい事ですが。^^;
そういえばタラちゃんもピョコピョコ音がしますな。

「のび太のおよめさん」
のび太、またおしりを出しています。おしりぺんぺん!
なかなか可愛い、ほほえましいお話であります。
てんコミ6巻のこのお話の最後のページの、
のび太としずちゃんが仲良く手をつないで歩いてる絵がほほえましい。
その後ろで目を細めて見守るドラえもんもほほえましい。
考えてみたらのび太としずちゃんは、一途な恋愛ですね。
わき目もふらずにそのままゴールインしたって事か。
なんだかとても羨ましいです。まさに理想的であります。
すぐ付き合ってあっさり別れるのを繰り返す現代の恋愛事情を考えるとねえ。



原作の「スロー」を飲んだのび太。この顔はヤバイでしょう・・・。
[PR]
♪「ザ・マン・アイ・ラヴ」 ユニコーン

前回発足された「ドラえもん友の会」のメンバー(今回は4名)で、
千葉県は本八幡駅にあるレストランショーシアター「サムライ」へ勇んで行ってみました。
平たく言えば、要するに「おかま・バー」でございます。
もちろん、4人とも人生初でございます。
今回は残念ながら前回から加入したグミグミ氏は欠席。
(二回目でおかまバーはきついよね・・。ごめんよ・・・。^^;)
そして新規メンバーのどらみン氏が初登場!(ノビ氏の昔からのお友達)
(ノンノモデルの藤澤恵麻似のエクボがキュートなおぜうさん。同い年。)

この日は私、朝から会社の会議があって
皆の前で発表したり、その後社員の皆さんとの会食で少し酔っ払ったり、
眠る上司のビーチクをつんつんしてしまったり、
思わず(酒の勢い?)本音トークしてしまったり、(これは別に良いか・・・)
更にその後は渋谷のまんだらけで漫画を売ったりと
なかなかハードなスケジュールでした。

そして本八幡駅で集合し、いざ、おかまバーへ!!!
(ずっと前から行きたいと思ってました。念願叶ったり!)
行く前から緊張はしていましたが、店に入るなり緊張は一気にピークに!!(笑)
あんまり考えてなかったけど、やっぱり何かこう・・・
こういうお店って、特殊ですよね。SF(スコシフシギ)というか。
だから皆あんなに緊張してしまうものなのかも。
私、ニューハーフの方をこんな間近で見るのは人生初で。
でもずっと会いたかった。(友達にオカマちゃんが欲しいとずっと夢見てます)

長いので続きます。18歳未満の方はご遠慮願います?
[PR]