月曜日ののだめ

月9の「のだめカンタービレ」、みましたよ・・・。

う~~~む。
やはり漫画を「そのまんま」ドラマ化するのは・・・
イマイチ面白みが無い。セリフとかモノローグそのまんまだし。
確かに月9では異例だけども。

玉木宏の「千秋様」はなかなか良かった。イケメンだし。
上野樹里チャンののだめも良かった。樹里チャンやっぱ可愛いわあ。
(しかしあの奇人変人っぷりを実写化するのはやっぱ無理があるわな・・・)

キャラ設定は良いとは思うけど・・・。う~~~む。

やっぱ「のだめ」は漫画のままが良いな・・。
ドラマはその曲(ベートーベンとかモーツァルト)を聴けるから良いのだろうけど。
小物も細かいところまで再現してあって良かったんだけども・・・。
(プリごろ太とか「さきいか」段ボールとかピアノバッグとか)

たぶん次回は観ないと思います・・・。
月曜はやっぱ「あいのり」一本かなあ。
[PR]