~素朴な疑問シリーズ~ コンピュータの種類って・・・。

今回から新たなシリーズをはじめました。

題して

「素朴な疑問シリーズ」~~~~~っ!!
(パパラパッパパー♪)(大山のぶ代の声で。ひみつ道具を出すときの効果音で)

記念すべき第一回目は・・・
私が常日頃からすっごく疑問に思っていた、

何故、コンピュータはwinとmacの二種類なのか?!です。

こいつ馬鹿だな...。 と思われるような疑問しか浮かばない管理者ですが、
そんな哀れな子にどなたかお答えくださると大変嬉しいです。(笑)

なんでパソコンは二種類もあり、しかも
わざわざ互換性のない物なのでしょうか・・・。
これを考えるだけでやけにヤキモキしてしまいます。
すっごく不便だ・・・。(必要ならば)二種類とも買わないといけないし、
データはそれぞれでしか読み込めないし。(圧縮データ、バックアップメディア、ソフト等が)
それぞれのフォントも互換性のないものがあるし(電話マークやハート)
操作も違うし、ショートカットキーも違うし。
画面の鮮明さや色味も違うし。

なんで一種類にしないのさっ!!!!(TへT)
とても不便だし、面倒だよ・・・。
まあ、よく考えたらウインドウズはマックの後に出たわけだけども・・・。
くっそ、ビルゲイツめ!(逆恨み)

ちなみに私はどちらも毎日、五分五分で使用しています。
だから、操作については問題ないんだけども・・・。
とにかくこの「互換性のなさ、融通のきかなさ」に毎度ヤキモキしているわけです。^^;

全部まとめればどれほど楽なことか・・・。(金銭的にもね)
あと他にパソコンの種類ってありましたっけ?
[PR]