難問パズルdays

私の机の上の問題用紙には今、

解けそうで解けない問題がいくつか・・・いや、ひとつだけ書かれています。
いくら一夜漬けで頑張ろうとしても、どうしても解けない。
「あっ、なんか解けそうな気がしてきた・・・!」と一瞬思っても、
次の瞬間、「あ、駄目だ・・・解けない・・・」と落胆してしまうのです。

その繰り返し。
いくら考えても考えても、
謎が解けない。
大変じれったい。
ヒントがいくつか書かれてはいるんだけども、どうしても解けない。
さっさと解いてしまいたい気持ちもあるし、
まだ解けなくても良いのかも という中途半端で臆病な気持ちもある。

いや、きっと一番厄介で解らないのは、
私自身の方に問題があるからなのか・・・。
自分の中のこの問題を解かない事には、何もヒントを得られない気もする。
でも一向に解けない自分にも苛立ち、そして自信もなくなってくる。
どうしたものか・・・。

でも内心、サッサと解いて楽になりたいって気持ちの方が強い気がする。
むしろ、正直言うと解きたい。2006年には解けるかしら・・・。
一人で躍起になってちょっとバカみたいよ。ヽ(`Д´)ノ
たった一問に七転八倒。(←おおげさな)
人の気も知らないでえ~~~ヽ(`Д´)ノジダンダジダンダ示談だ。
こういうのを「親の心子知らず」って言うのかしら・・・。
どーなのかしら。どーでもいいのかしら。(C)ワンピースの単行本の折り返し


♪BGM 「ひとつだけ」 矢野顕子 ←これもヒントなのか?

ねぇおねがい~~♪ ←アッコちゃんの歌声で。
[PR]