もんじゃの会@五反田

花の金曜日はG5タイガーを設置している時、
皿・・・いや、りな氏からもんじゃのお誘いが。
腹も減っていて、急なお誘いが嬉しかったので、
嫌な残業をさっさと済ませていざ五反田へ。
皿、ノビー、イソー、ささくれ、わたくし と
いつものメンツだったよ。(かちお氏は仕事により欠席だったらしい)
その勇んで入った五反田のもんじゃ焼屋は………
お座敷でまったりできるムードだったのだが、
一人一品以上頼めとかなり強引。つか、失礼だろう。
足元をみられた感で、嫌な感じ。
もんじゃもお好み焼きも美味でしたが、
さっさとたいらげて、そそくさと退店。
二次会を皿氏ご用達の店で。
皆ほろ酔いムードで。(笑)
(でも高かったよ…財布が泣いた…)
金曜日で開放的だったせいか、私もテンションやや高め。(当社比)

右:勇ましく、大変男らしくもんじゃを焼くりな氏(性別は皿らしい)
左:大変女らしく援護する関西出身イソー嬢(性別は女子)


恒例、スイーツ全品たいらげ後。ごちそうさまでした。


そして帰りは…
あのう、ここから先はお食事中の方はご遠慮願いますよ…

深夜の電車ってすごく怖い。
皆オカシく見えてしまう。酔っ払いが多い…。
座ってささくれとお喋りに興じていた、そのとき………

…目の前に座っていた兄ちゃんが吐いたよ…
一瞬何事かと思ったさ。
何かこぼしたのかと思ったさ。
確かにその兄ちゃん、酔った様子だったんだよ…。
やってしまったか…。
幸い、嘔吐物は誰にもかかりませんでしたが、臭いが…。
隣に座っていた男性がいい人だったんだよ。
「大丈夫か?」と声をかけ、嘔吐物に読んでいた新聞をかけてくれ、
自分の持っていた烏龍茶を兄ちゃんにあげていた。
冷たい東京でも、捨てたもんでもないんだなあ。
いいひとも居るのだ。
と、その光景を眺めて感動しつつも、アレだったので車両を変えた俺達。^^;
夜中の電車はこわいこわい。
深夜タクシー代もばかになりません・・・。
[PR]