さっき中央線で、

大変ほほえましい光景を目の当たりにしましたよ。

女の子(園児)とお母さんの親子が居たのですが、
その女の子が「ウー」と声を出したり、口笛をふいていたりしてたんですよ。
そんなに気にならない程度に。
で、女の子の真横に大学生くらいの青年が居て、
お母さんが彼に「ごめんなさいね、ご迷惑でしょう」と言ったら、
彼はにこやかに「いいっすよ、大丈夫っすよ。」と返しました。
そして女の子が彼をチラリと見ると、彼はニコッと微笑み返しました。

ああ、この人良い人だなあ。
こういう所でその人の本質が現れるんだなあ。

と、見ていた私はほんのり良い気分に。
たったそれだけの事なんだけども、
私は普段よっぽど今の若い子に対して悪いイメージを抱いているせいか
感心したのであります。

私も彼を見習いたいものです。
[PR]