続・皮膚のトラブル

すごいどうでもいい記事ですみません。
でも本人はけっこう苦しんでいます。

今日は仕事中にもう、痒くて痒くて痒くてムギーーーー!ってなって
ズボンの上からぼりぼり掻いてしまい、仕事に集中できませんでした。
(隣の子は「この人何をもじもじしてるんだろう?」と思ってたはずだ。)

@-スキンを塗っても一向に良くならないので、
もうあかん!帰りに皮膚科に行くべ!!
と、勇んで駅前の皮膚科に行ったのですが、
ネットのクチコミどおり、「待ち時間は二時間半となっておりますが。。。」だってさ。

に、二時間半って。あほかと。
待合室で待ってた数人の人は二時間もあそこでまってるのだろうか。
そんなに待ってたら診察してもらうのが21時過ぎになるので見送りに。
(そんなにみんな皮膚に疾患があるのかよ・・・とぶつぶつ思いつつ・・・)

仕方ないので、すぐ下のトモズの店員に皮膚炎に効く薬をたずねてみた。
店員のお姉さん、皮膚科に行けなくて苛々していた私に丁寧に教えてくれた。
そして、私が買ってた@ースキンはステロイド剤が入ってないので効果がないことが判明。
1000円も損してたのか・・・。
そして、今回は新しいタイプのステロイド剤の軟膏を買いました。
これで効いてくれなきゃ、わたしブチ切れちゃうよ。
もし効いたらあの店員のお姉さんに奢ってあげたいくらい喜びそうだ。たぶん。

しかし、皮膚・粘膜が弱い弱いといいつつも
この18年間皮膚科にお世話になってなかったんだよなあ。
(全部自己流で治してた・・・)

あとは、乾燥、ストレス、睡眠、栄養などが原因と思われ。
ストッキング、タイツ、レギンスの脚を締め付ける類のものは避けた方がいいのかね。
この極寒の時期にそれはかなりきついのですが・・・・。下半身冷えるし。(ズボンだけど)
最近では男性のレギンスも流行ってるというのに。
う~む、困った困った。
[PR]